ホーム > 活動報告 > 2014年

泉丘11期35ホームが6年連続でクラス会   ・平成26年8月7日

 泉丘11期35ホーム・理系男子のみのクラス会が8月7日、金沢市片町の「紙屋市べい」で開かれた。6年連続の開催で地元在住者に愛知県からの1人を加え13人が集まり、古民家改造の店で大いに盛り上がった=写真=。
 一人一言の内容は、会社役員の引き継ぎタイミングの難しさに始まり、毛虫によるドクターストップ、3本の入れ歯、白内障手術、胆のう炎手術、前立腺がんの宣告と病気の話が多かったが、晴耕雨読の難しさなど贅沢な悩みもあり、それぞれに自己の生き方の懺悔?を加えた一言に沸いた。
 二次会もワインバーでリーズナブル。皆40数年前の高校時代にタイムスリップ。口角泡を飛ばした。夜が更けると共に一人抜け、二人抜けとなって自然散会となったが、その前に次回幹事も決まり、75歳の後期高齢者入りの集いは1泊で行うことになった。
(島田裕正・記)